エイズ(HIV)についてとことん調べる

不安な日々

子供の成長

もしエイズ(HIV)に感染していたらどうしよう・・・

風俗(ソープランド)へ行った日から不安でたまらなくなり、いつもそのことばかりを考えてしまうようになりました。

もうすぐ子供が生まれてくるっていうのに・・・こんな時になんてバカなことをしてしまったんだ・・・

  • 妻にも妻の両親にも申し訳ないことをしてしまった。会わせる顔がないな・・・
  • やっぱり離婚だろうな・・・
  • 子供との暮らしってどんな感じなんだろう?
  • 父親がエイズ(HIV)ってことは知らせないほうがいいんだろうな・・・
  • 子供の成長した姿を見ることはできるのだろうか?

家にいても仕事中もこんなことばかりを考えていると、会社の上司に「どうした?顔色が悪いぞ?」と心配される始末。

とにかくエイズ(HIV)のことをもっと調べなくては・・・

勉強

エイズは死の病気。当時は、ただそういう漠然とした知識しかなく恐怖ばかりが先行していました。

『これではダメだ。しっかりエイズ(HIV)について調べてきちんとした検査をしよう。』

そう思い、必死にエイズについてとことん調べました。調べて分かった検査について知っておくべき重要なことは以下のようなこと。

これらのことを調べて管理人はさらにゾッとするのでした・・・その理由とは・・・


検査キット比較 風俗とHIV感染
検査目的で選ぶ 管理人の体験談
HIV検査キットについて HIVの基礎知識
検査キットサイト おすすめ度 評価・レビュー
第1位 STDチェッカー 使用方法が丁寧に解説されていて、初めて検査キットを使う方でも迷うことなく検査が行えます。2003年から販売し信頼性が高く実績のある検査キット。
第2位 GME医学研究所 自社検査機関による信頼ある検査とローコストパッケージ、送料・代引手数料無料が特徴。最安3,440円での検査が可能。
第3位 ふじメディカル 横浜市の認可を受けた自社ラボでの検査と、検査キットの低価格が特徴。検査結果は指定メールアドレスへの通知/電話確認/簡易書留での郵送から選択。
第4位 セルシーフィット 検査結果は信頼でき、検査キット本体と送料が安く設定されていますが、若干ホームページ(検査結果の確認)と検査キットの使い方説明がわかりにくい点があります。
第5位 宅配ドクター ポップなサイトとパッケージデザインで女性がメインターゲット。検査は信頼できる機関へ委託しているので問題ありませんが、検査キットの種類が少な目なのが残念。
第6位 kensa.biz 医療機関が販売・検査をする検査キット。しかしホームページが雑で検査キットをうまい具合に探せません・・・更には、採血手順書も古くきちんと整備されていません。

このページの先頭へ

エイズ(HIV)についてとことん調べる